株式会社キユーソーエルプラン

日本の食品物流を支える「株式会社キユーソーエルプラン」

業務紹介

他社にはない、独自のノウハウを確立

庫内オペレーションにかかわる長年の経験をもとに、4温度帯別(常温・定温・冷蔵・冷凍)の食品物流において独自のノウハウでそのサービスを提供しています。

物流オペレーションのプロ集団

日本の食品物流を支える重要な役割を担う会社として、全国50ヶ所以上に及ぶ拠点で、お客様のニーズに合わせて365日24時間体制、高品質で精度の高い業務を行っています。

01 | 入庫

商品の入庫と検品にかかわる業務です。HSS(倉庫作業支援システム)を使用した、リアルタイムの入庫および、検品・格納の業務を行っています。特に、商品の品質にかかわる部分については常に細心の注意を払って行われています。

02 | 保管

お預かりした大切な商品を、適切に維持管理します。常温庫、定温庫、冷蔵庫、冷凍庫では、最新の設備を使用し、製造時の高い品質を保っています。商品の日付管理については入庫から出庫まで、全工程において完全実施されています。

03 | 出庫

お客様の指示通りに、商品を荷揃えし、出荷する業務です。納品先や商品の特性に合わせた、さまざまな機器を使用して作業が行われます。配送コース別、届け先別の荷揃えは、連携した配送・輸送に大きな役割を果たします。

04 | 積み込み

行き先ごとに荷揃えされた商品をドライバーさんと協力して車両へ積み込みます。4温度帯に分かれて入庫された商品は、保管機能を経て、そのままの温度帯で積み込みされて、お客様まで届けられます。