株式会社キユーソーエルプラン

日本の食品物流を支える「株式会社キユーソーエルプラン」

会社概要

業務の取り組み

高品質

IT技術を積極的に採用し、高い精度の入出庫管理システムを使っています。食品を扱っているため、特に厳格な日付管理、在庫管理を行っております。

入庫から出荷まで全ての作業をマニュアル化し、どのセクションにおいても、高品質なオペレーションを行っております。

高効率

保管商品全てがナンバリングされたロケーションに登録され、フォークリフト搭載、携帯端末によって検索可能です。商品の格納、ピッキング時にタイムロスがなく、高効率な作業を実現しています。

無駄な作業を極力無くし、最も効率のよい作業動線を追求しています。

ケース、バラ、大口、小口、商品形態によって、最もスペース効率のよいレイアウトをプランニングしています。

マテハンの整備・点検に日々努め、絶えず最高の能力を発揮させるようにしています。

信頼

キユーソーエルプランは食品物流に於いてトップシェアを持つキユーソー流通システムグループの一員で、倉庫部門を担当しています。長い実績の中で沢山のノウハウを蓄積し、多くのお客様から信頼を頂いています。

カートン、瓶、缶、袋、冷凍品、チルド品、デリケートなもの等、様々な商品の形態・特性に合わせた取り扱いを行うよう徹底しています。

株式会社キユーソー流通システム

グループ力

キユーソーエルプランは、アセット型サードロジスティックスであるキユーソー流通システムの指揮下、倉庫内のオペレーションを担当しています。運送を担当するキユーソーティス+キユーソー創栄会と協力して、総合的な物流サービスをご提供しています。

東日本事業部、中日本事業部、西日本事業部の緊密な連携により、地方から全国へ、全国から地方へ、効率的な物流管理を行なっています。